ご挨拶

社会人として最も大切なことは、頭脳でも体力でもありません。
相手に真心を込めて接すること。そして、何事にも責任をもって全力で取り組むこと。
つまり、誠実に生きることです。 つくばビジネスカレッジ専門学校では、そのような人間性豊かなスペシャリストの育成に取り組んでいます。
ぜひ、本校で皆さんの夢を叶えてください。

つくばビジネスカレッジ専門学校
校長 石川 弘

本校の特色

本校は、つくば市内に初めて開校したビジネス・コンピュータ系専門学校です。専門的な技術はもとより、ビジネスマナーなど人間性を重視した教育をきめ細やかに指導しています。
医療ビジネス学科は、メディカルクラーク養成学科として毎年多数の合格者を輩出し、秘書技能検定の団体優秀賞も受賞、情報処理学科では、経済産業省情報処理技術者試験の合格者を毎年輩出しています。また、ブライダルビジネス学科では、豊富な実習、実践的な授業、インターンシップにより即戦力の人材を育成しています。総合ビジネス学科では、地元企業や会計事務所などへの確実な就職を実現、そしてビジュアルデザイン学科では、地元企業や県市町村とタイアップし、イベントポスターやロゴマーク、観光地紹介マンガや地元の先人マンガ、そして茨城県食品衛生管理マークや茨城教育の日マーク採用など実績を挙げ、グラフィックデザイナーや漫画家、イラストレーターを数多く輩出しています。

学校の概要

名称 学校法人つくば総合学院 つくばビジネスカレッジ専門学校
理事長 片岡 均
校長 石川 弘
住所 〒305-0003 茨城県つくば市桜2丁目14番地4号
連絡先 TEL.029-857-9700 / FAX.029-857-9711
創立 1996年
授業時間数 1,860時間/2年間
休日 週休2日制
夏休み:約1ヶ月
冬休み:約3週間
春休み:約45日
授業時間 9:40~16:20(50分授業)

沿革

平成7年10月 学校法人つくば総合学院設置認可される
つくばビジネスカレッジ専門学校設置認可される
(工業専門課程・商業実務専門課程)
平成7年11月 つくば市桜2丁目に校舎完成する
平成8年4月 5学科を設置して開校する(マルチメディア学科・情報処理学科・経営ビジネス学科・医療ビジネス学科・行政ビジネス学科)
無料職業紹介事業を届け出る
平成10年 日本商工会議所主催検定試験会場となる
平成11年 全国経理学校協会検定試験会場となる
平成12年3月 NEC Windows PC 40台をパソコン実習室に導入する
平成12年5月 医療事務技能審査2級(医科)・医療秘書技能認定試験認定校となる
平成13年3月 Power Mac G4 30台をマルチメディア実習室に導入する
平成14年4月 近畿大学九州短期大学通信教育部と提携し、福祉ビジネス学科を新設する
東芝WindowsノートPC 70台を導入する
平成16年3月 医療事務技能審査1級(医科)認定校となる
平成17年7月 茨城県の専門学校として初めて医療事務技能審査1級(医科)6名合格者を輩出する
平成18年4月 ブライダルコースを新設する
平成18年9月 米国認定ウエディングスペシャリスト養成校となる
平成19年3月 情報処理技術者試験午前試験免除講座開設校として認可される
平成19年4月 iMac、ノートパソコンの最新機種を導入する
平成20年5月 茨城県つくば保健所より、茨城県禁煙施設として認定される
平成21年4月 茨城県の専門学校として初めてゲームプログラマーコースを新設する
平成22年4月 茨城県の専門学校として初めてコミッククリエイティブコースを新設する
平成23年10月 日本ファッションスタイリスト協会の教育提携校となる
平成24年4月 経済産業省情報処理技術者試験のITパスポート試験(CBT)会場に認定される
平成25年4月 iMac、ノートパソコンの最新機種を導入
平成26年4月 ビジュアルデザイン学科に研究課程を新設する
平成26年9月 Microsoft Office Specialist(MOS)の試験会場に認定される
ホテルビジネス実務検定試験会場として認定される
平成27年2月 ブライダルビジネス学科が文部科学省職業実践専門課程に認定される
平成30年10月 CBT-SolutionsのCBT試験会場に認定される
令和2年3月 ビジュアルデザイン学科が文部科学省職業実践専門課程に認定される


その他


平成12年~令和元年度 秘書技能検定団体優秀賞を受賞する(16回表彰)
平成15年~令和2年度 医療事務技能審査試験教育優秀校として表彰される(17年連続)
平成19年度 学生作品が茨城県食品衛生管理マークに採用される
平成20年度 情報処理技術者試験ソフトウェア開発技術者部門において初めて2名合格者を輩出する
サービス接遇検定団体優秀賞を受賞する
平成21年度 学生作品が「いばらき教育の日」シンボルマーク最優秀賞・優秀賞を受賞する
平成23年度 学生作品が「いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2011」茨城県企画部長賞を受賞する
平成25年度 色彩検定優秀団体賞を受賞する
平成26年度 学生作品が「専門学生対象Spring&Summer2014Tシャツデザインコンテスト」最優秀賞を受賞する
平成27・29年度 学生作品が「まつりつくば」ポスターデザイン優秀賞を受賞する
平成28年度 学生作品が「デジタルマンガ・キャンパスマッチ2016」において『デジタルマンガ優秀賞』を受賞する
平成28・令和元年度 ホテルビジネス実務検定試験優秀指導校として表彰される
平成28・30・令和元年度 学生作品が「まつりつくば」ポスターデザイン最優秀賞を受賞する
平成29年度 学生作品が「いきいき茨城ゆめ国体2019/いきいき茨城ゆめ大会2019」公式ポスターデザイン優秀賞を受賞する
学生作品が大丸東京店「福袋ショッピングバッグデザインコンテスト」において最優秀賞を受賞する
TAC簿記チャンピオン大会(3級個人の部)において本校学生が優勝を収める
平成30年度 生作品が「いばらきデジタルコンテンツ・ソフトウェア大賞2018」デジタルアート部門キャラクター優秀賞を受賞する
令和元年度 文部科学省後援秘書技能検定文部科学大臣賞を受賞する
令和2年度 茨城県薬剤師会より、小学生向け「くすりの正しい使い方」教材のオリジナルキャラクターに本校学生作品が採用される
茨城県つくば警察署の防犯ポスターに本校学生作品が採用され、感謝状を頂く

教育目標

本校では次の5つの教育目標を掲げています。

専門分野の知識と技術の習得
実社会において役立つ、最新かつ高度な専門知識・技能を習得する。
専門能力と実践力を証明する高資格の取得
実社会において専門的業務を遂行していくために要求される高度の資格を取得し、スペシャリストとして活躍しうる実力を身に付ける。
創造・進取・感謝の態度の習得と実践
資格取得の努力を通じて創造・進取・感謝の心を養い、目標に向かっての計画的かつ効果的な過程を通した、創造・進取・感謝の態度を大切にする。
幅広い視野と常識を持つ豊かな人間性の育成
選択した専門分野のみにとどまらず、種々の分野に対して興味を持ち、理解を深め、バランスのとれた人格形成を目指す。
企業人としてのビジネスマナーと国際感覚の育成
実社会において要求される基本的マナーを体得し、良好な人間関係を築いていくための基本を身に付ける。